文学部出身OL Akiの「社会人になってから読んだ本の記録」

社会人になってから読んだ本の感想などをアップします。好きなジャンルは文学、歴史、美術、文化、ハイキングなど。ビジネス書もよみます

旅行

『地球の歩き方中央アジア サマルカンドとシルクロードの国々』

投稿日:


本:D15 地球の歩き方 中央アジア サマルカンドとシルクロードの国々 2011~2012
内容:中央アジアの旅行ガイドブック
 
先週イスラームばかり調べていたので、
サマルカンド行きたくなる病にかかり、

地球の歩き方ウズベキスタンを読んでしまいました。


シルクロードという単語を聞いただけでロマンチックな情景が浮かんできます。

地球の歩き方では、ウズベキキスタンというガイドじゃなくって、

お隣のキルギスとかトルクメニスタンとかも載っているかんじになっています。


ウズベキスタン。。。やっぱりいいわ・・

サマルカンドもいいけど、ブハラもいきたい。

フェルガナもいいしタシケントの博物館もはずせない。


荒涼とした砂漠、高原地帯に映える青のモスク

地図を持たずにスークでかったナンをほおばりながら

町歩きしたいなぁと


妄想していました・・・・

ランキング参加しています
よろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

-旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

痩せたい・・・『ふつうに歩くだけダイエット』という本をよんでみました。

『ふつうに歩くだけダイエット』という気になるタイトルの本を発見し、さっそく読んでみました。 なぜ、この本が気になったのか。 なぜなら、「ふつうに歩いている」私は、何十キロ歩いても一向に痩せないからです …

no image

『モレスキン 人生を入れる61の使い方』でモレスキンの使い方のヒントをもらった

  今日は『モレスキン 人生を入れる61の使い方』という本を見つけました。いただいたモレスキンの使い方のヒントになればと読んでみました。 モレスキンとは、100年以上前から ヘミングウェイと …

no image

るるぶ鳥取県ゲット~~~

Amazonで注文していた『るるぶ 鳥取』が届きました!鳥取県に特化したガイドブックは図書館になかったので、るるぶさん、期待していました。鳥取県、面白そうな場所ですね~!行きたい場所がたくさん。 ①富 …

no image

『イギリス文学散歩』でイギリス文豪ゆかりの地に思いをはせて

イギリス文学散歩という、ガイドブックのような、写真集のような本をよんでみました。 この本では、英文学を代表する文豪が大作を書き上げた場所であったり、晩年を過ごした場所であったりする場所を美しい写真とと …

no image

コミックエッセイ『神秘なロンドンめぐり』買ってみた。

 タイトル:神秘なロンドンめぐり 英国スピリチュアル&パワースポット食べ歩き! 内容:ロンドンをはじめ、イギリスのパワースポットなどを紹介したコミックエッセイ。食べ歩き情報などが充実 …