文学部出身OL Akiの「社会人になってから読んだ本の記録」

社会人になってから読んだ本の感想などをアップします。好きなジャンルは文学、歴史、美術、文化、ハイキングなど。ビジネス書もよみます

東洋史

レポ締切あと一週間なんですけど、試験結果はまだ?

投稿日:

また、、じらしますね(笑)
前回の試験結果がまだきません。
ぎっくり腰のため、勉強しないでのぞんだ捨て試験でしたが、
それでも結果は気になるものです。
いま、史記にはまって、レポート停滞中
それに加えて、
昨日からはじめた東洋史概説2の秘密結社もおもしろくて
レポート
すすみません(⌒-⌒; )
中国史、危険だわ
今週末は楽しみな静岡旅。
金曜夜(最悪土曜夜明け)までに2科目仕上げます!
現在
東洋史概説1 1560文字
東洋史概説2 0文字

-東洋史

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

『シリア アサド政権の40年史』その1、今中東がどういう状況なのか

『シリア アサド政権の40年史』昼休みに30ページくらい読みましたー。歴史学者の本と比べると、臨場感あるし、回りくどい単語使わないので、すごく読みやすい本です。 今、アラブで起こっている 革命?混乱? …

no image

曾国藩の日記が心に響く~『清朝と近代世界』

 清朝と近代世界――19世紀〈シリーズ 中国近現代史 1〉 (岩波新書) という本を読みました。レポートに関係ありませんが、いくつか新しい雑学が増えました(笑) テキストなどに、「イギリスは …

no image

嘉慶白蓮教反乱、太平天国による反乱、義和団事件3つの内乱と清朝解体について

こんなレポート書いた記憶全くないんだけど、私のワードに入っていたのであげておきます ほんとっ・・・まったく記憶にないwwww  ウィットフォーゲルが清を「征服王朝」と定義したように、清朝は少数の満族が …

no image

『シリア アサド政権の40年史』その2 シリア内乱のはじまり について

シリアの内乱について、アルジャジーラや欧米のメディアの報道を書き写しただけみたいな日本の新聞の情報がお茶の間に 事実真実のように伝わっちゃってますが、 こちらの本は、この内乱が終わって、情報操作の内部 …

no image

『シリア アサド政権の40年史』読み始めました。

  『職業としての政治』と現代社会うんぬんというレポート課題で「現代社会」部分をどうしようかまよってます。職業としての政治というタイトルなので、現代社会の政治~あたりをレポートに書けばいいの …