『図説 史記の世界』を借りてきました。

2013年11月19日

史記が面白すぎて、借りてきちゃいました ふくろうの本の図説『史記の世界』
ふくろうさん、写真が多くて大好き。

『史記の世界』は、読むというより「みる本」でした。

史記の舞台となった世界の写真とともに
史記のワンシーンが説明されているのですが、
旅行ガイドには出てこないような、
観光地としては忘れ去られたような場所まで載っていて
砂漠に埋もれかかった遺跡とか、古代中国のロマン感じる本でした。

オリエント考古学のテキストみたいな感じの本です。
【↑↑↑オリエント考古学のテキスト】

こんなんばっか読んでいるので、
レポート完全に止まっています。

17日提出目標の東洋史概説1、、、今週末までに仕上がるか・・・
24日提出目標の日本史特殊も、、、今週末までに仕上がるか・・・

幸いにも週末は終日暇なので、大学の図書館にこもってやりたいとおもいまーーーーす!

ランキング参加しています。

にほんブログ村

image

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA