ジョン ダン詩集

2012年7月4日


図書館で、ジョン ダン詩集を読んでみました。

16世紀~17世紀、イギリス人の詩人で

初めて読みました。

感想かけるほど、理解はしなかったのですが、
最初のほうに載っていた「蚤」というタイトルの詩に
ギョギョっとなりました(ーー;)
蚤が君と僕の血を吸い、
それが蚤の体内で混ざり合い云々という

なんか、同人誌とかでみたことありそうなネタですが。。。

なんというか、うん。。
この方の描く恋愛は、なんかくせがあるきがします。。。
プラトニックではないですね・・・・
かといって、ボッカチオ風でもない。

女性には好き好み分かれそうな詩でした。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA