文学部出身OL Akiの「社会人になってから読んだ本の記録」

社会人になってから読んだ本の感想などをアップします。好きなジャンルは文学、歴史、美術、文化、ハイキングなど。ビジネス書もよみます

英米文学

ジョン ダン詩集

投稿日:


図書館で、ジョン ダン詩集を読んでみました。

16世紀~17世紀、イギリス人の詩人で

初めて読みました。

感想かけるほど、理解はしなかったのですが、
最初のほうに載っていた「蚤」というタイトルの詩に
ギョギョっとなりました(ーー;)
蚤が君と僕の血を吸い、
それが蚤の体内で混ざり合い云々という

なんか、同人誌とかでみたことありそうなネタですが。。。

なんというか、うん。。
この方の描く恋愛は、なんかくせがあるきがします。。。
プラトニックではないですね・・・・
かといって、ボッカチオ風でもない。

女性には好き好み分かれそうな詩でした。

-英米文学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

英国ではMother gooseじゃなくて、Nursery Rhymesらしいです。

  「パタリロ」というアニメをアニマックス?だか、キッズチャンネルでよくみていたのですが、 EDテーマで「だれが殺したクックロビン~」というフレーズがありクックロビンってなんだ?と以前から気 …

no image

近世英文学史の教科書開いてみた。

まだ途中までですが、面白いですね~!イギリス大好きなのでワクワクします。 文学系はいままでレポート書いたことがないので、どのように書けばいいのかまよいますが、面白い科目なので、楽しんでかけそうです。 …

no image

イギリス版『キャッツ』のDVDを購入~。TSエリオットはやっぱりすごい。

ESエリオット原作のミュージカル「キャッツ」のDVDを購入しました。 DVDのいいところは、字幕を変更できるところです。 劇団四季の「キャッツ」は何度かみたので、ストーリーやせりふを覚えているので、 …

no image

オーウェルの『動物農場』読み始めました。

英語Ⅲのテキストにある『象を撃つ』でおなじみオーウェルの小説を読み始めました。 『動物農場』です。 おとぎばなしとかいてある とおり、子どもでも読めるくらい漢字が少ない本です。 かといって、簡単な物語 …

no image

アイルランドといったら『アンジェラの灰 』

アイルランド系移民 アメリカ人のフランクマコート自伝的小説。アルコール依存症で仕事もできない父親はいつもパン買う金まで酒に使ってしまう。 そんなダメ父が「出稼ぎに行く!」と言いそのまま音信不通になった …