文学部出身OL Akiの「社会人になってから読んだ本の記録」

社会人になってから読んだ本の感想などをアップします。好きなジャンルは文学、歴史、美術、文化、ハイキングなど。ビジネス書もよみます

英米文学

オーウェルの『動物農場』読み始めました。

投稿日:

英語Ⅲのテキストにある『象を撃つ』でおなじみ
オーウェルの小説を読み始めました。

『動物農場』です。

おとぎばなしとかいてある とおり、
子どもでも読めるくらい漢字が少ない本です。

かといって、簡単な物語なのかというと、
そうではない感じがします。

まだ10ページくらいしか読んでませんが、

人間が寝静まった夜?
動物たちの会議のようなものがはじまります。

イギリスの国土は貧しいが、
動物たちが幸せに生きていけるだけの豊富な資源はある、
しかし、生まれてから死ぬまで、何ゆえこのような奴隷生活を強いられているのか、

それは消費することしかしない 人間のせいである。

人間は卵も産まないし、牛乳も出さない、 ひよわでたいして畑も耕せないのに
動物の頂点に君臨し、動物たちを奴隷扱い、労働のお礼に与えられるものは、
飢え死にしない程度の食糧だけ
労働ができなくなった動物たちは、非情にも簡単に殺される、
それはーーー!!!

・・・・というところまで読みました。

面白すぎて、早く帰って読みたいです。

-英米文学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

近世英文学史のレポート?と参考にした本。15世紀から17世紀前半まで

私が専攻したのは英文学ではありませんが、英文学が好きでその関係の講義をいくつかとっていました。そのうちの1つ英文学史(近世だったかな?)のファイルがpcからでてきたのであげてみたいとおもいます。以下が …

no image

【本】世界でいちばん面白い英米文学講義 (感想 その1)

  タイトル:世界でいちばん面白い英米文学講義―巨匠たちの知られざる人生 内容:アメリカ人教授が英米文学の講義でお話した内容を本にしたもの。チョーサーから年代順に、作家ごとに章にわけて説明し …

no image

イギリス版『キャッツ』のDVDを購入~。TSエリオットはやっぱりすごい。

ESエリオット原作のミュージカル「キャッツ」のDVDを購入しました。 DVDのいいところは、字幕を変更できるところです。 劇団四季の「キャッツ」は何度かみたので、ストーリーやせりふを覚えているので、 …

no image

英国ではMother gooseじゃなくて、Nursery Rhymesらしいです。

  「パタリロ」というアニメをアニマックス?だか、キッズチャンネルでよくみていたのですが、 EDテーマで「だれが殺したクックロビン~」というフレーズがありクックロビンってなんだ?と以前から気 …

no image

アメリカの歴史教科書 感想

 アメリカの小学生が学ぶ歴史教科書をよみました 日本の歴史教科書・・・・年号並べ立てた教科書イギリスの歴史教科書・・・・家系図ばっかりの教科書韓国の歴史教科書・・・ファンタジーという噂の教科 …