中経の文庫『トヨタの口ぐせ』読んでみた。

2017年9月18日

トヨタの口ぐせ (中経の文庫)読んでみた。

三連休中の暇つぶし読書3冊目です。
昨晩は台風で風がびゅんびゅん竜巻注意報が出ていてうるさいくらいで眠れず
夜中の読書がすすみました
昨晩読んだのが(株)OJTソリューションズ (著)『トヨタの口ぐせ』です。
タイトルの通り、トヨタ自動車の社内で飛び交っている口ぐせをあつめたやつです

勤続40年以上のトヨタ社員だったひとたちが語るトヨタの言葉みたいなキャッチが表紙にかいてあります。

まず最初、本を開いてみて驚いたのが
3行だけ、はい、次のページ。
一行だけ、はい、次のページ。
5行だけ、はい、次のページ
という感じですすんでいきます

あれ?そういうポエム的な本なんん???
疑問が飛びましたが、そういうページは数ページでおわりました。
目次以降は普通の本です。
ただ、重要なところをフォント太文字にしたり、大きくしたりで
普段本を読まない人でも読みやすい仕様になってました。

 

中経の文庫『トヨタの口ぐせ』

連休中に読んだもう一冊の本で、
TPSとTPDの知識を入手しましたが、
この本に書かれているのは、TPSでかわされている口癖がおおいのかな?という印象。
ネットワークをつくれ
何もしないより、何かをやって失敗した方がいい
ひやっとしたこと はっとしたことはすぐに報告しなさい
という感じで口癖がいろいろかかれています。

私はトヨタ自動車に就職したわけではないですが、この本に書かれている多く
社会人になったら普通に言われていることばかりで
トヨタすごいな~~という印象がなかった・・・・・
社会人なら一般常識的なことが多いかなぁ

横展とかはさすがだなぁとおもいました

 

この本は、就活している大学生や、新入社員が読むと
得るものが多いと思いました。

夜中読書に選んだ本ですが、2時間もかからずよみおえましたよ
難しくないので、通勤中に読みやすい本です。

 

ネットとか本屋さんとかで探してみると

トヨタ関係の本って、ほんとたくさんあるんですね。

トヨタやっぱすごいっす。

 

トヨタの本社工場は毎年5万人の工場見学者が来る的なことがかかれてました。

いつ情報のかわかんないけど、

まだ、工場見学ができるなら、こんどいってみたいかも???とおもいました♪

 

私がこの本の中で一番好きな言葉は

自分が楽になることをかんがえろ

でした。

一番働きやすい位置に楽して働ける位置に設備、部品、工具などを置く標準書云々のところがいい感じ

私は工場勤務はしたことないけど、事務職でもおなじ

やりやすいやり方がマニュアルとかになっていると、未経験者にとってうれしいよね

今日の関東は30度こえるみたいです。アイスも買いこんでいるので、

今日も読書で暇つぶししたいと思います♪

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA