文学部出身OL Akiの「社会人になってから読んだ本の記録」

社会人になってから読んだ本の感想などをアップします。好きなジャンルは文学、歴史、美術、文化、ハイキングなど。ビジネス書もよみます

倫理学

フシギなくらい見えてくる! 本当にわかる倫理学

投稿日:

タイトル: フシギなくらい見えてくる! 本当にわかる倫理学

内容:タイトルのとおり、倫理学についてわかりやすく書いてある入門書。
堅苦しいイメージの学問ですが、例えが日常生活の一コマなどを使っているので、
すんなり読むことができます。

 明日から夏スク参戦します!!
倫理学と教育心理学だっけ?そんな名前のやつです。

倫理学も心理学も未知の領域なので、
予習をしようと本を借りてきました。

 フシギなくらい見えてくる! 本当にわかる倫理学』 という本を
図書館で発見!!
「フシギなくらい見たい」ので、ゲット。

内容は、年号から流れで書いている教科書とは違った書き方で、
確かにわかりやすい本でした。

倫理学と哲学の違いから始まり。

善についてなど、説明があります。

電車で 見ず知らずの老人に席を譲るとき、
心のそこから「ああ!お年寄りに席を譲って差しあげねば!!」
とおもっている方はそう多くない。

むしろ
席を譲ることによって、自分がよく思われたい
席を譲らないことによって、自分に非難の目が注がれる苦痛にあいたくない
と考え、「どうぞ」と譲る人の多いこと!

それは
果たして偽善か?

ということについて わかりやすく書いてあって、なるほどなるほど!!と面白く読みました。

****

明日からの倫理学・・・・楽しみです♪

-倫理学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

『図説 イエス・キリストで』で、新約聖書ゆかりの地を紙上旅行~

GW後半は歴史哲学と倫理学を交互に勉強しました。 倫理学は新約・旧約聖書のあたりがレポート課題。 なので、休憩時間に『図説 イエス・キリスト (ふくろうの本/世界の文化)』なる本を読みました。 この本 …

no image

倫理学レポート 課題タイトル「へブル人、キリスト者の倫理について」②《新約のキリスト》

倫理学レポートのその2を挙げてみたいと思います。 レポートの課題タイトルは「へブル人、キリスト者の倫理について」でした。 《新約のキリスト》 アレクサンダー大王による遠征以降、セレウコス朝、プトレマイ …

no image

『倫理学案内』を読んでみた。難しい….

テキスト科目履修要綱(正式名所あやふや・・・)に書いてある 「倫理学」の参考文献は、    『プレップ倫理学』『倫理学案内』の二冊ですが、 『倫理学案内』のほうを母校の図 …

no image

倫理学のレポート返ってきました。

ゴールデンウィーク中にかいた 倫理学レポート返ってきました。 合格でした(^O^) のこる 歴史哲学、 科学哲学は不合格だろうなあ、、! 倫理学って、どんなテストが出るんでしょう。 教科書、キリストユ …

no image

『基本の30冊 倫理学』感想

タイトル:倫理学 (ブックガイドシリーズ基本の30冊) 内容:倫理学を勉強する人に読んでもらいたい基本の30冊がこの本でわかりやすく解説されています。生きる 働く 愛する 生きていくうえで誰もが考える …