『きのこ図鑑』を立ち読み!!

2012年8月1日

先月、鳥取駅から徒歩数分のところにある
面白い旅館
「しいたけ会館」に宿泊したのですが、

旅館内あちこちにシイタケ愛がちりばめてあり
旅館をチェックアウトしたことには
すっかりキノコの魅力に取り付かれてしまいましたww
サブリミナルしいたけ(笑)
(しいたけ会館については旅行ブログに書いているので暇な方は読んでみてください
http://yaplog.jp/naotaka8787/archive/2475

あれから半月

散歩で出会うキノコたちのことが
気になって気になって、、
山の中で、携帯取り出しキノコのホームページと照合させながら
これは○○タケかな?
といった具合に、歩く楽しみが広まりました。

しかし、インターネットの画像がおもったより少なく
このたび きのこ図鑑を購入しようと本屋へ向かいました。

きのこ図鑑。面白いですね~~!!!
毒キノコの代名詞とされるベニテングタケ、
ちっちゃいころの形と、ひらいたときのものと
どれも鮮やかで、熟読してしまいました。

ベニテングタケと形はにていますが、
黄金色しているものもあり、興味津々。

ベニさん、毒きのこですが、実はすんごーーーーーーーーくおいしいらしいです。
なので、毒を覚悟でたべるキノコフリークも結構いるみたい。。
西洋では昔から幸運の象徴として有名なベニテングタケ。
そういえば、スーパーマリオが大きくなるキノコも
あれですよね・・・・

食べてみたいとはおもいませんが、
一度でいいので、ベニテングタケを見てみたいです。

今、鳥取県立博物館で大きのこ展という興味深い企画展やっています。
お近くの方はいってみてください!!
私は時間がとれずいけなかったことが悔いてなりません。

キノコ図鑑、面白すぎで2時間くらい立ち読みしてしまいました。
1500円なので、買おう!と手にとってレジに並びましたが、

財布をわすれて愉快なサザエさん・・・・

立ち読みごめんなさい本屋さん。。。明日買いに来ます・・・

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA