文学部出身OL Akiの「社会人になってから読んだ本の記録」

社会人になってから読んだ本の感想などをアップします。好きなジャンルは文学、歴史、美術、文化、ハイキングなど。ビジネス書もよみます

no image

西洋哲学史Ⅱ デカルト『省察』における神の存在証明はどのように知られるか レポート

西洋哲学史2のレポートもでてきました。 デカルトの省察をよんで書いたレポートです。このレポートで課題クリアした記憶がありませんwww おちたレポートかもww   西洋哲学史Ⅱ デカルト『省察 …

no image

アウグスティヌス 記憶論

アウグスティヌス 記憶論のレポートのつづきです   3、想起 記憶によって内部に保管されたものは、想起によって確認される。しかし、いつでもすべてを想起するということはできない。「かつて恐れた …

no image

西洋哲学史レポート1 アウグスティヌスの記憶論

大学時代に書いた西洋哲学史1?のレポートもありました。 文字数的には、これはかきとちゅうのレポートだったかも?? このレポートはアウグスティヌスのレポートみたいです。中身は記憶論。 アウグスティヌス「 …

no image

日本史特殊レポート「伴天連追放令とその影響」2伴天連追放令以降のイエスズ会

2017/10/17   -キリスト教史, 東洋史

日本史特殊のレポート、伴天連追放令とその影響についての続きを挙げてみたいと思います 以下本文 ↓↓↓ 2. 伴天連追放令の発令 信長亡き後、はじめ秀吉もキリスト教布教に対しては寛容な体制をとっていたが …

no image

日本史特殊レポート「伴天連追放令とその影響」1伴天連追放令前の封建領主とキリスト教布教

2017/10/14   -キリスト教史, 東洋史

大学時代のレポートシリーズ。次は日本史特殊 伴天連追放令とその影響です。 日本史の知識は中卒レベルです。国内旅行先で、歴史上の偉人が建てたお城とか、偉い人の像とかほぼわかりません。中卒レベルの知識です …

no image

19世紀のフランス文学レポート2「ミシュレについて」 ミシュレ『フランス革命史』

19世紀のフランス文学レポートの本文はこちらです↓↓ 2.『フランス革命史』 ミシュレは『フランス史』に接続する形の『フランス革命史』という本を出版しているが、革命のはじまりからロベスピエールの死まで …

no image

19世紀のフランス文学レポート1「ミシュレについて」 ミシュレの描く歴史

続いての「大学時代のレポート」中身公開?後悔wwwは、19世紀のフランス文学という科目です。 私は19世紀のイギリス文学が大好きですが、そういう科目はなかった記憶があります。でも19世紀のフランス文学 …

no image

人文地理学レポート3「持続可能な開発」について。経済拡大と『持続可能な開発』

2017/10/05   -地理

人文地理学レポート「持続可能な開発」について その3です。これでおしまい。 以下本文 3.経済拡大と『持続可能な開発』 日本は高度経済成長期を経て先進国へと発展していったが、先進工業国への発展を支えた …

no image

地名の社会学読んでみましたヽ(。・ω・。)ノ

2017/10/04   -地理

地名の社会学よんでみた( *´ω`* ) 角川選書の、地名の社会学読んでみました。作者は私と同じ大学出身です。同じ大学の人をみつけるとテンションあがります‎|•’-‘•) 地名 …

猫愛がつまった「猫の日本史」をよんでみた感想

2017/10/04   -東洋史

ねこが大好きです(╹◡╹) なので、タイトルに惹かれて手にとってみました。 洋泉社ででている  猫の日本史 です。 今年出たばかりの本ですよー♪(´ε` ) 歴史作家の桐野作人先生が書いてます。 この …