文学部出身OL Akiの「社会人になってから読んだ本の記録」

社会人になってから読んだ本の感想などをアップします。好きなジャンルは文学、歴史、美術、文化、ハイキングなど。ビジネス書もよみます

「 月別アーカイブ:2017年09月 」 一覧

no image

古代オリエント考古学?のレポート①ヘレニズムとユダヤ

2017/09/08   -ヨーロッパ史

  古代オリエント史?だか古代オリエント考古学だか忘れましたが、ヘレニズムのレポートがあったのであげてみたいと思います。 これも何のタイトルでかいたのか忘れましたが、序文に 本レポートでは、 …

no image

史学概論のレポートその2E・H・カー『歴史とは何か (岩波新書)』とか『歴史学の革新―「アナール」学派との対話』を読んで書いたやつ

2017/09/08   -ヨーロッパ史, 東洋史

たしか、史学概論のレポートは2000文字以上書かないといけないとかあった気がします。たいてい大学のレポートは○枚以上とか○文字以上とか決まりがありますが・・・私はいつも文字数で苦しむので、無駄にフルネ …

ニーチェ著『ツァラトゥストラはこう言った(上)』の身体の軽蔑者 がおもしろかった

毎日本を持ち歩いています、今日は本棚にある本を適当にとって、それを読みました。 今日読んだ本がこちらです ニーチェ著『ツァラトゥストラはこう言った(上)』 私はニーチェについて詳しく勉強したことがない …

あ、それ欲しい!と思わせる広告コピーのことば辞典

2017/09/07   -お仕事とかPC

今日は仕事で使う本をよみました ことばとコピーをつなぐあたらしい意味が体系化された実用書です。 企業でつかわれたコピーを3000本収録の辞典になってます かんたんな国語辞典の広告コピー版みたいな本です …

no image

史学概論のレポートその1 ランケとか発見理論とかのやつ?

2017/09/06   -ヨーロッパ史, 東洋史

史学概論のレポートは書きかけのやつと、書き終わったポイやつ二種類ありました。史学概論のレポートは書きかけのやつと、書き終わったポイやつ二種類ありました。レポートのタイトルは正直忘れました。中身読め …

マルクスの賃労働と資本よんだ

2017/09/06   -ヨーロッパ史

  今日はマルクスにしようと思い 本棚からだしてきたマルクス  賃労働と資本 前読んだときは序言とばしていたので、 今回はちゃんとよみました。 序言はマルクスエンゲルスレーニン研究所のもので …

no image

近世英文学史のレポート?と参考にした本その2。17世紀後半以降

英文学史?のレポート???その1 の続きもアップします。昔のことなのであまりおぼえていないけど、近世英文学史の「詩」についてのまとめだとおもいます。 私は英文学は小説が好きなのです。とくにディケンズが …

no image

近世英文学史のレポート?と参考にした本。15世紀から17世紀前半まで

私が専攻したのは英文学ではありませんが、英文学が好きでその関係の講義をいくつかとっていました。そのうちの1つ英文学史(近世だったかな?)のファイルがpcからでてきたのであげてみたいとおもいます。以下が …

キャッチコピーにもう悩まない!「売れるキーワード事典」が便利だった

2017/09/03   -お仕事とかPC

心をつかむキャッチコピーが書ける 売れるキーワード事典 を読んでいます。 本として「読む」というよりは、キャッチコピーどうつけようかな~ と悩んだ時に引く「辞書」的な役割をしてくれる本です。 39のジ …