文学部出身OL Akiの「社会人になってから読んだ本の記録」

社会人になってから読んだ本の感想などをアップします。好きなジャンルは文学、歴史、美術、文化、ハイキングなど。ビジネス書もよみます

「 日別アーカイブ:2013年05月16日 」 一覧

no image

『時間の科学』読み途中。

2013/05/16   -西洋哲学

ニュートンの主張した「絶対時間」ですが、18世紀以降、科学が確立されていくなかで、神のはなしは棚上げされ、絶対時間の概念だけが残っていきました。 そして、19世紀半ばの熱力学の誕生と、20世紀はじめの …

no image

『プリンキアを読む』という本を読みました。

2013/05/16   -西洋哲学

プリンキアとは、ニュートンの著書。 物体が何も存在しない空虚な空間(真空)が存在するか否かは古代ギリシア以来、論争の対象になっていました。 アリストテレスは 真空というものの存在を否定しましたが、一方 …