マルク ブロック 『封建社会』感想
ヨーロッパ史 / 2012年8月21日

西洋史専攻なら避けて通れない大家の基本中の基本の本、いまさらながらに読んでいます。 この本、歴史はもちろん、ヨーロッパの地理に明るくないと、難しい本です。 タイトルのとおり、封建社会について述べられている本。封建制度そのものだけでなく、封建社会内での司法教会ふかーく書かれていて おおお!!!そうなんだ!!!の連続。 封建社会といっても、各国それぞれけっこう違った動きを見せていて、それのおおもとをた…