曾国藩の日記が心に響く~『清朝と近代世界』
東洋史 / 2014年7月16日

 清朝と近代世界――19世紀〈シリーズ 中国近現代史 1〉 (岩波新書) という本を読みました。レポートに関係ありませんが、いくつか新しい雑学が増えました(笑) テキストなどに、「イギリスはアヘン戦争の後、中国市場でイギリス製品がじゃんじゃん売れると期待してたけど、実際はイマイチだった」みたいなことを書いてあるのですが、 この本では、その理由がわかりやすく書かれていました。 当時、イギリ…