文学部出身OL Akiの「社会人になってから読んだ本の記録」

社会人になってから読んだ本の感想などをアップします。好きなジャンルは文学、歴史、美術、文化、ハイキングなど。ビジネス書もよみます

旅行

地球の歩き方 イスラエル

投稿日:

イスラエル行きは、以前から気になっていました。
このたび、地球の歩き方を買おうかどうかまよてって、
とりあえず、図書館で借りてきました。

やっぱり地球の歩き方大好き~

イスラエルへ行くなら
パスポートが切れる前の年・・・2014年しかないとおもっているので、
まだ、当分は行きません。

イスラエルの出入国スタンプ入っていると、
入国できなくなる国があるのでね・・・

行きたいところのシミュレーションするだけで
楽しいものですね。

聖地イェルサレムは、もっと聖地聖地しているのかと思いきや
嘆きの壁を見ることができるし、
安息日や祝日以外なら写真撮影もできるみたい。

イエスの足跡をたどる道も
普通に観光地化されているみたい。

逆に、イェルサレムのイスラム教聖地
岩のドームは信者以外立ち入り禁止。
ウマイヤドモスクでさえ入れるけど、さすがに岩のドームは観光客だめなのね。。。

私がイスラエルいったら絶対見たいものの一つに
テルアビブのバウハウス建築群があります。
バウハウス建築に興味があるので、
ぜひともみたい!

あとは、アッコにもいきたい。
ドイツ騎士団に興味があるので、
ドイツ騎士団(のちのプロイセン)のおおもとになった
聖マリア~結成の場所にたちたい。。

世界中に、行きたい国がありすぎて、
到底寿命が足りません・・・・

-旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

『続・地理学の古典―フンボルトの世界』 感想

タイトル:続・地理学の古典―フンボルトの世界内容地理学の金字塔フンボルト博士の発見と、彼の未開地への冒険のたびをつづった一冊。アメリカ大陸をはじめとして、世界中を旅し、さまざまな植物を採取し、火山の河 …

no image

コミックエッセイ『神秘なロンドンめぐり』買ってみた。

 タイトル:神秘なロンドンめぐり 英国スピリチュアル&パワースポット食べ歩き! 内容:ロンドンをはじめ、イギリスのパワースポットなどを紹介したコミックエッセイ。食べ歩き情報などが充実 …

no image

ほしい情報あまりないけど、とりあえずいつもの『るるぶ』を買った

今週末は広島に行ってきます~♪ということで、広島のガイドブックを買いました。 日本で一番有名なガイドブック るるぶ です。 広島の観光地といえば、皆さんはどこを思い浮かべるのでしょう・・・・ 原爆ドー …

no image

『ロンリープラネットJAPAN』を他のガイドブックと比較してみました

地球の歩き方「インド」とかありますが、地球の歩き方「日本」という本は無いですよね(多分) 「るるぶ」も「ブルーガイド」も「まっぷる」も「ことりっぷ」も『日本』という広域的なカテゴリーでは出していない。 …

no image

『地球の歩き方中央アジア サマルカンドとシルクロードの国々』

本:D15 地球の歩き方 中央アジア サマルカンドとシルクロードの国々 2011~2012 内容:中央アジアの旅行ガイドブック 先週イスラームばかり調べていたので、サマルカンド行きたくなる病 …