文学部出身OL Akiの「社会人になってから読んだ本の記録」

社会人になってから読んだ本の感想などをアップします。好きなジャンルは文学、歴史、美術、文化、ハイキングなど。ビジネス書もよみます

「 東洋史 」 一覧

no image

嘉慶白蓮教反乱、太平天国による反乱、義和団事件3つの内乱と清朝解体について

2018/03/25   -東洋史

こんなレポート書いた記憶全くないんだけど、私のワードに入っていたのであげておきます ほんとっ・・・まったく記憶にないwwww  ウィットフォーゲルが清を「征服王朝」と定義したように、清朝は少数の満族が …

no image

「孫子・呉起列伝」の富国強兵について

2018/03/25   -東洋史, 東洋文学

 中国史最古の歴史書である司馬遷の書いた『史記』は、古代中国の歴史を知る上で重要であるばかりでなく、当時の文化、思想、社会情勢を豊かに描き出している。  『史記』は主に君主を中心とした軍事史、政治史的 …

no image

日本史特殊レポート「伴天連追放令とその影響」2伴天連追放令以降のイエスズ会

2017/10/17   -キリスト教史, 東洋史

日本史特殊のレポート、伴天連追放令とその影響についての続きを挙げてみたいと思います 以下本文 ↓↓↓ 2. 伴天連追放令の発令 信長亡き後、はじめ秀吉もキリスト教布教に対しては寛容な体制をとっていたが …

no image

日本史特殊レポート「伴天連追放令とその影響」1伴天連追放令前の封建領主とキリスト教布教

2017/10/14   -キリスト教史, 東洋史

大学時代のレポートシリーズ。次は日本史特殊 伴天連追放令とその影響です。 日本史の知識は中卒レベルです。国内旅行先で、歴史上の偉人が建てたお城とか、偉い人の像とかほぼわかりません。中卒レベルの知識です …

猫愛がつまった「猫の日本史」をよんでみた感想

2017/10/04   -東洋史

ねこが大好きです(╹◡╹) なので、タイトルに惹かれて手にとってみました。 洋泉社ででている  猫の日本史 です。 今年出たばかりの本ですよー♪(´ε` ) 歴史作家の桐野作人先生が書いてます。 この …

no image

史学概論のレポートその2E・H・カー『歴史とは何か (岩波新書)』とか『歴史学の革新―「アナール」学派との対話』を読んで書いたやつ

2017/09/08   -ヨーロッパ史, 東洋史

たしか、史学概論のレポートは2000文字以上書かないといけないとかあった気がします。たいてい大学のレポートは○枚以上とか○文字以上とか決まりがありますが・・・私はいつも文字数で苦しむので、無駄にフルネ …

no image

史学概論のレポートその1 ランケとか発見理論とかのやつ?

2017/09/06   -ヨーロッパ史, 東洋史

史学概論のレポートは書きかけのやつと、書き終わったポイやつ二種類ありました。史学概論のレポートは書きかけのやつと、書き終わったポイやつ二種類ありました。レポートのタイトルは正直忘れました。中身読め …

no image

『ラストエンペラーと近代中国 (中国の歴史010) 』再度読む

2014/07/17   -東洋史

東洋史概説2のレポート不合格で戻ってきました。文字数足りなすぎる、諸内乱のまとめはよかったけど、それらを関連付けたレポートを!というコメントをいただきました。 そして、 「ラストエンペラーと近代中国 …

no image

曾国藩の日記が心に響く~『清朝と近代世界』

2014/07/16   -東洋史

 清朝と近代世界――19世紀〈シリーズ 中国近現代史 1〉 (岩波新書) という本を読みました。レポートに関係ありませんが、いくつか新しい雑学が増えました(笑) テキストなどに、「イギリスは …

no image

『中国漢代人物伝』読み終え

2014/06/16   -東洋史

この本、タイトルとおりの硬い歴史本かとおもいきや、面白い本でした。 まず、自らの中国留学で目の当たりにした中国人の日常と中国人の気質についての話が面白い 中国人って、すごく我を通しますよね。中国の古典 …