西洋史特殊 はじめました。。。
ヨーロッパ史 / 2012年8月20日

  西洋史特殊 2だか3を 今回のテストに間に合うようにすべりこみレポートに使います・・・・滑り込める教科は、基礎知識あるものしかできませんからね・・・だんだんコマが少なくなってきました。 西洋史特殊2だか3だか大好きなイギリス史なのですが。。げげげ封建制。。。ややこしいですね。。。 封建制に関する授業はむかーーーしけっこう受けたのですが、フランスとドイツの封建制度だったので、 イギリス…

ギリシア危機
ヨーロッパ史 / 2012年6月5日

私の持っている株が毎日毎日下がり下がりしかも、全株がまずい下がり方をしているので、欧州危機へのカウントダウン?を予感させます。 経済とか、政治とかまったくわからないので「ギリシアやばそうだよね」と聞かれてもきのきいた回答は出てきません。 去年の12月、ギリシアに滞在していたのですが、そのときは (この国、絶対デフォルトする!!)と確信を抱いていました。なんでそうおもったか・・・・カンです。 *&n…

塩野七生 『ルネサンスの女たち』感想
ヨーロッパ史 / 2012年6月4日

タイトル:ルネサンスの女たち (塩野七生ルネサンス著作集) 内容:ルネサンス時代を生きた女たちが、家族の政略に翻弄され、教皇、フランス、ドイツや他のイタリア諸都市との勢力均衡図の中でいかに波乱万丈の人生をおくったか、四人の女性をあげながら、それぞれの生き方を追っている塩野七生先生の本 先日、図書館のリサイクル市でもらった本を早速読んでみました。 西洋史好きなら一度は読んだことある?塩野七生先生の本…

慶應通信に入学する時の願書に書いた『一冊』
ヨーロッパ史 / 2012年5月20日

慶應義塾大学通信教育課程に入学するにあたって、願書と一緒にレポートみたいなものを書きましたね・・・うろ覚えですが。 その小論文の一項目があなたが勉強したいジャンルの一冊を述べよみたいなものがあったかと思います。aa、いまおもえば、あれ、下書きもせずにおもいつくままボールペンで直書きしました。。勇者でした・・・よく受かったなぁww 私があそこで選んだのは増田四郎先生の『ヨーロッパとは何か』という本で…

『中世ヨーロッパの都市世界 (世界史リブレット) 』感想
ヨーロッパ史 / 2012年5月4日

  タイトル:中世ヨーロッパの都市世界 (世界史リブレット) あらすじ中世ヨーロッパの都市の特徴が多角的視点から書かれている本です。 今日は母校の図書館でレポート仕上げていました。何冊も読んだ本の中で、良かった本を紹介します。 河原温先生の中世ヨーロッパの都市世界という本を読みました。レポートの参考なので、全ページは読んでいません。自分に必要な情報ページを読みました。 私は今、とある町の…