フォトショップとイラストレーターを初心者が始めてみました。

フォトショ・イラレ

今、私に立ちはだかる一番高い障壁!これを克服するために行動に移ろうと思います!!
それがこちら。「Photoshop」「Illustratorです。
最近、この2つを使った仕事が増えてきたのですが、私は使えないのです。使えないけどやらなきゃいけない。
何度か何度か上司にやってもらったりしましたが、本来ならば自分がやらなければならない・・・
ということで、フォトショップとイラレをマスターするまで苦しみたいと思います。
ウェブデザイナーの友達がいればなあ〜〜去年から何度思ったことか

一からフォトショとイラレをやるわけですが、どのくらいできないかというと、使い方の本見て操作しても・・・まっすぐな線すら満足にかけない

実はフォトショとかよりウィンドウズの「ペイント」の方が便利だよね???といろんな人に問いかける。


欲しいところに欲しいフォントで、欲しいサイズで文字が書けない。レイヤー?なにそれおいしいの?うわなにこれ拡大できない
こんなレベルなのですよ。
私がフォトショイラレで使うのは
・画像テキストのテキスト文を変えたい
・バナーをちょっと書き換えたい
・簡単なランディングページのラフを作りたい

 

このくらいの知識を求めてます
ウェブデザイナーに転職したいとか、そういうのはありません。才能ないのはわかるので。

初めてのフォトショ・イラレ。まずは本を買ってみた。

 

まず最初に、本を3冊書いました。初心者向けのフォトショ、イラレの攻略本です。
ですが、線を引いて、引っ張って曲線を描くページで挫折。なんだこれは。終了。

しかも、これらの本を買って気づいた。この本は趣味の本で、仕事で使うフォトショの攻略本としては見づらい。
うん。見辛い。

こういうのはやっぱり専門学校とかに通うべきかな??でも私の現状のライフプランに夜間週5開講の専門学校とかねじ込んだら多分過労死とかする
うん。どうしよう。週一くらいなら通えるかな?色々考えました。

社会人でも通えそう&満足できそうなイラレフォトショの講座まとめ

フォトショとイラレを社会人が一から学べる講座は多くありません。私が気になった講座や学校をまとめてみました。
広告ページ見たけど結局なに書いてあるのかわからないやつとか、遠方すぎていけないのは除外すると、イラレフォトショを学べるコースはかなり少ないなぁというのが正直な感想です。
少ないながらもフォトショとイラレを教えてくれる社会人向けの講座をみつけたのでまとめてみました。

あちこちにあるので気軽に学べるアビバの「フォトショイラレコース」

テレビcmでも見かけるパソコンスクール「アビバ」でフォトショとイラレのコースが開講しているそうです。
こんな方にオススメ
1、デザイナーやウェブデザインの仕事をされている、またはしたい方
2、写真加工やイラスト編集を自在に行いたい方
3、独学でやって見たが使いこなせていないので、スキルとしてしっかり学びたい

とかいてありました。

うぬぬ・・・こういう学校って行ったことないですが、何人かが参加する授業??だとしたらデザイナーとか独学である程度やっている人たちのペースに絶対ついていけない自信ある。
それとも線の引き方から教えてくれるような基礎コースとかあるかな?それともサテライト?イメージわきません。
資料請求して見ました。
アビバは学費がホームページに書いてないので通うイメージつけにくいのが難点。いくらくらいなのかな

デジタルハリウッド大学

デジハリは別のコースでずっと気になってます。私の周りでもぼちぼちデジハリ出身はいるので評判を聴いてます。
デジハリのウェブデザイナー専攻が良さそうです。
現役デザイナーの指導で現場で使える最新スキルが身につくとホームページに書いてあります。
イラレとかフォトショだけでなく、アナリティクスとかカメラ撮影とかマルチに教えてくれるところが超に気になりすぎる
アナリティクスは完全に独学で使っているので、本来の?使い方教えてくれる講師がいるなんて超やばい

ただ、難点が・・・・学習期間6ヶ月
長い 長いよお
私はちょっとしたランディングページの画像修正とかができればいいのですよ
うーんでもこのカリキュラムは魅力的すぎる。
ウェブ業界に転職する人には即戦力になりそうな学校だという印象を受けました
ウェブデザイナー専攻は六ヶ月45万円の学費。大学生は30万
高い・・・でもウェブマーケッター向けオンライン講座が月額で見られる「ジッセン」にもデジハリの講師がちらほらいて
授業見ることができましたが、授業聴いている限りデジハリのカリキュラムはかなり業界特化型なので
スキルアップとか給料アップ狙う人には学費以上の知識をゲットできると思われる。業界人が教えてるというところはほんと強い。

売れるウェブサイト作りたい!売れるウェブデザイナーになりたい!!って人には得るべきものがたくさんありそうなところという印象が強いです。
芸術的高いウェブサイト作りたいという人より実用向けって感じで企業側も重宝するやーつー

ただ、私はすでにあるサイトの値段とか文章ちょっと修正するくらいのチョイ作業覚えられればそれで満足なんよ
ウェブデザイナーじゃなくって、マーケティングの方なら学びに行きたいっっw

うわっこれ安すぎ!たのまな「Adobeオンライントレーニング通信講座」

通信講座ですごいの見つけました。プロの方もアドビのフォトショイラレが安く使えるから申し込みしている人多いみたいです。
ヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」アドビオンライントレーニング通信講座3ヶ月受け放題コースがお得です。
どこがお得なのかというと、
フォトショ、イラレ、インデザインの操作方法からレイアウト、デザイン力、素材加工などの技術を学び、さらにフラッシュとかの操作方法からサイト構築に必要なテンプレ機能やリンク機能、実践的な利用方法までウェブデザイナーに必要な技術も学び、映像編集など映像クリエーターい必要な技術も学べるコース
とな
講座内容も魅力なのですが、何よりすごいのがアドビクリエイティブクラウドを学生価格で利用できちゃうところ!!
参考までに、普通の社会人がクリエイティブクラウドを契約すると、月額5680円。
学生料金は月額1980円
ぐはっ全然違う・・・って感じなのです!!
このコースはサポートが13ヶ月。学生価格が1年間使えます。
なので・・・受講料59000円は決して高くない!!
えっと・・・たのまな講座代金とフォトショイラレ学生料金使用料をプラスして
年間82760円。

イラレフォトショ普通のクリエイティブクラウド料金
年間68160円。

この計算でいくと、三ヶ月間の通信講座実質代金は14600円くらいという計算になりました。

これはお得。かなりお得。

今回は「たのまな」でイラレフォトショを申し込み。

イラレフォトショを覚えるのために色々専門学校とか資料請求して見ましたが
・実質15000円くらいで三ヶ月学べる
・手続きすれば3年間までアカデミー版を使えるらしい
・通信講座なので好きな時に学べる
・5月に10連休あるけど確実に暇だから10日間でイラレフォトショ漬けになりたい
・プロのウェブデザイナーを目指しているわけじゃない。基本操作がわかればいい
という理由から、「たのまな」のアドビオンライントレーニング通信講座
を申し込みして見ました。

せっかくなので、定期的に自分が作ったブツをアップして見たいと思います。
上達っぷり?停滞っぷりがわかるかもっっっw

これでやって見てダメだったら、アビバかデジハリ行こうと思います。
デジハリは別の専攻でもちょっと気になってます

コメント