歴史哲学のレポートあげてみる①。ヘーゲルとかプレハーノフが題材のやつ
ヨーロッパ史 , 西洋哲学 / 2017年9月18日

歴史哲学のレポートを見つけたので上げてみたいと思います。 なんの題材かわすれたけど、ヘーゲルとプレハーノフのことがかかれてました。 とりあえずヘーゲルのほうからあっぷしたいとおもいます ヘーゲルは歴史哲学講義という本を参考に書いたっポイです 歴史哲学講義 (上) (岩波文庫) 歴史哲学講義〈下〉 (岩波文庫)   以下、歴史哲学レポートの本文です 《序》 歴史的な事件は必然的に起こるのか…

中経の文庫『トヨタの口ぐせ』読んでみた。
お仕事とかPC / 2017年9月18日

トヨタの口ぐせ (中経の文庫)読んでみた。 三連休中の暇つぶし読書3冊目です。 昨晩は台風で風がびゅんびゅん竜巻注意報が出ていてうるさいくらいで眠れず 夜中の読書がすすみました 昨晩読んだのが(株)OJTソリューションズ (著)『トヨタの口ぐせ』です。 タイトルの通り、トヨタ自動車の社内で飛び交っている口ぐせをあつめたやつです 勤続40年以上のトヨタ社員だったひとたちが語るトヨタの言葉みたいなキャ…