史学概論のレポートその1 ランケとか発見理論とかのやつ?
ヨーロッパ史 , 東洋史 / 2017年9月6日

史学概論のレポートは書きかけのやつと、書き終わったポイやつ二種類ありました。史学概論のレポートは書きかけのやつと、書き終わったポイやつ二種類ありました。レポートのタイトルは正直忘れました。中身読めば思い出すとおもうけど、めんどくさいのであげるだけにしておきます多分発見理論関係かな。両方とも参考文献はかわりません。2つの大学で史学概論講義それぞれとったけど、いまだにEHカー読むのは必須ですね。特…

マルクスの賃労働と資本よんだ
ヨーロッパ史 / 2017年9月6日

  今日はマルクスにしようと思い 本棚からだしてきたマルクス  賃労働と資本 前読んだときは序言とばしていたので、 今回はちゃんとよみました。 序言はマルクスエンゲルスレーニン研究所のものです 序言によると、マルクスはここで、 ブルジョワジーの存在および階級支配の基礎をなすとともに、労働者たちの奴隷状態の基礎をなすところの、経済的諸関係の叙述をあたえている 労働とはなにか それはいかにし…