ルソー『エミール 第一編』を読みました!
フランス文学 , 西洋哲学 / 2014年2月17日

教育思想史のレポートを書こうと、エミールを読みました。エミール、家にあるのを読んでみたのですが、この本の発行が昭和33年・・・・わたしの親が生まれた年のものです・・ルソーじゃなくって「ルソオ」で、エミールじゃなくって「エミイル」です。 なんか、シールのようなものが貼ってあるし、定価40円だし時代を感じる仕様。 ゐる だとか學校にいつて だとかすごく読みづらかった・・・・ でも、エミール自体はとって…