『結社の世界史2 結社が描く中国近現代』から太平天国の乱なるものを調べた
東洋史 / 2013年11月25日

東洋史概説1がちっともすすまないので、2からやってます。 宗教結社に関するレポートなので、まずは太平天国に関する本を読みました。 結社の世界史②結社が描く中国近現代 (結社の世界史)という本です。 太平天国とは、洪秀全を指導者とする、キリスト教的千年王国思想を持つ秘密結社みたいです。 洪秀全という人は、頭がいい人で、塾の先生だったらしい。成人したころ、謎の外人から歓世良本という本を入手します(キリ…