『時間論の構築』再読
西洋哲学 / 2013年5月15日

ちょうど今から1年前の2012年5/15に、中山康雄『時間論の構築』を読みました。たしか、ブログにも「さっぱりだった~」みたいな感想を書いたような・・・・。 1年前はなに書いてあるのかさっぱりでしたが、今回の再読で、いろいろ得るものは大きかったです。 レポート課題を仕上げるために、アウグスティヌスの時間論のページを重点的に読みました。 アウグスティヌスは西洋キリスト教思想に大きな影響を与えた教父で…