ディケンズ『リトルドリット』感想4
英米文学 / 2012年10月23日

リトル ドリットの続きを読んでいます。 遺産を手に入れ、大金持ちになったドリット氏ですが、急死してしまいました、そのあと、財界の重要人物 マードル氏も自殺して死にます。それら2つの死によって、主要人物に劇的変化が出てきます。まず、アーサークレナムが、マードル株を持っていたため破産し、債務者監獄に収容されます。連日、いろいろな珍客(?)が訪れ、そこでいろんな人の思いが明らかになります。長年リトルドリ…