『続・地理学の古典―フンボルトの世界』 感想
旅行 / 2012年7月11日

タイトル:続・地理学の古典―フンボルトの世界内容地理学の金字塔フンボルト博士の発見と、彼の未開地への冒険のたびをつづった一冊。アメリカ大陸をはじめとして、世界中を旅し、さまざまな植物を採取し、火山の河口付近へとのぼり、船の上では海流を研究したフンボルト。 彼の知識欲と好奇心によって発見されたものは数知れず、地理学をはじめとするいろいろなジャンルの学問の発展に貢献しました。ぜひ夏休み、大学生や高校生…