『地球の歩き方の歩き方』の感想
旅行 / 2012年4月18日

劇的紀行 深夜特急 価格:8,746円(2012/4/18 15:54時点)感想(1件) 沢木耕太郎さんが書いた小説「深夜特急」が大沢たかおさん主演で放送されたのが15年くらいまえでしたでしょうか? 当時高校生だった私は、食い入るようにその放送を見ていたのを覚えています。 そして、見終わったあとはすぐに「地球の歩き方」を購入しました。高校生だったので、もちろん海外に行くことはできません。でも、寝る…

アラブ史教科書・・・
イスラーム / 2012年4月18日

中学生でもわかるアラブ史教科書 価格:1,000円(2012/4/18 13:35時点)感想(4件) 最近、イスラーム関係のレポートを書くために中東関連の書物を読んでいます。 実はこちらはちょっと読みづらかった・・・まず、 「中学生でもわかるアラブ史教科書」というタイトルがまずいです。 一応私は史学の学士を持っていますが、そんな私でも読みづらいほどの書物でした。 あのタイトルだけ鵜呑みにして、保護…

シャーロット・ブロンテ『ジェーン・エア』感想
英米文学 / 2012年4月18日

【中古】 ジェイン・エア 上巻 (岩波文庫 赤 232-1) 価格:200円(2012/4/18 13:03時点)感想(0件) 今日は英文学を楽しみました。何度読んでも味があるシャーロット・ブロンテの長編小説。 ジェーン・エア です。実はこの頃の英文学が一番大好きなのです。ヴィクトリア朝文学とでもいうのでしょうか。一番すきなのがチャールズディケンズなのですが、ブロンテも大好き。 繁栄の絶頂を極めた…